• 046-257-8800
  • 営業時間 8:30~17:30
  • 土曜・日曜・祝日はお休み

会社案内

会社概要

社名車輌機器株式会社
会長武藤 俊彦
代表取締役社長安藤 雅史
所在地 〒252-0003
神奈川県座間市ひばりヶ丘5-1-6 [地図]
電話番号046-257-8800
FAX番号046-257-8811
メールアドレスpostmaster@sharyoukiki.co.jp
URLhttps://sharyoukiki.co.jp
資本金2,000万円
設立1987年4月1日
従業員数10名(2019年1月現在)
事業内容
  • 自動車用荷役省力機器の製造及び販売
  • 自動車用電装品の製造及び販売
  • 自動車用油圧部品の製造及び販売
  • 自動車用各種スイッチの製造及び販売
取引銀行
  • きらぼし銀行
  • 横浜銀行

アクセス

電車でのアクセス

「小田急線南林間駅」下車 神奈川中央交通バス日産行き「小松原二丁目バス停」下車 徒歩約10分

自動車でのアクセス

東名横浜インター方面から

東名横浜インターチェンジから国道246号線、目黒交差点を右折、下鶴間交差点を左折

厚木方面から

国道246号線、東原5丁目信号を左折、クランクを通り小松原交差点を左折、次の信号を左折

車輌機器株式会社外観

沿革

1979年10月神奈川県海老名市に現社長が、車輌機器製作所を創業して、車輌用省力化装置の設計を開始。
1980年4月トラックの省力化装置パレットローラーを製品化して、製造販売を開始する。
1980年7月神奈川県相模原市に工場を移転。
1982年9月重機運搬車用油圧装置の製造販売を開始。
1986年4月ウイング車用油圧装置の製造販売を開始。
1987年4月社名を車輌機器株式会社と改称し、資本金1000万円とする。
1989年10月資本金2000万円に増資する。
1992年12月神奈川県座間市に工場用地を取得。
1995年7月生産拡大のため現在地に本社・工場を新築移転する。
1995年10月移動展示・販売車用アウトリガー油圧装置をキット化して販売を開始。
2005年4月相模原工場を座間市東原に移転。
2012年10月相模原工場を本社工場に統合。